【マイクラ日記】#16「スナップショット20w12a 新アイテム」

スナップショット20w12aの続きです。

この草ブロックみたいもの。後で気がついたのですが、土ではなくネザーラックの上に菌みたいなのがついているようです。どうりでシャベルで掘れないわけだ。

土ブロックだと思っていたので、隣の土に移るのかどうか検証中w。当然移りませんでした。

意外と草ブロックと合います。側面が見えない状態であれば結構使えそう。

上にブロックを置いたら色のついた部分は消えるのか検証。時間経過で消えました。ここで初めて土ではなくネザーラックであることに気がつきます。

隣のネザーラックに移るのかを検証。数分間放置してみましたが移らず。

続いて木材系。原木の模様はヤバいけど、他は結構きれいな色です。

木材から作れるものを並べてみました。

ちなみにこれらは燃えないみたいです。

家っぽいものを作ってみましたが、原木はそのまま使うと、まがまがしくなります。

皮をはぐとまがまがしさは和らぎますが、やはり他の木材と組み合わせたほうが良さそうです。

他に追加されたブロックです。左上からネザー金鉱石、ソウルソイル、玄武岩、Polished Basalt、古代の残骸、左下に行って歪んだウォートブロック、泣く黒曜石、ネザライトブロック、Respawn Anchor。

Polished Basalt というブロックは、玄武岩をかまどで焼いたらできました。用途はわかりません。装飾でしょうか。

Respawn Anchor というブロックは、泣く黒曜石とグロウストーンでクラフトできるようです。このブロックに向かって右クリックしても、手に持っているブロックを置くことができないので、何かしらの機能が追加されるのかもしれません。今の時点で右クリックしても何も起こりません。(追記:グロウストーンを持って右クリックすると、リスポーン地点として登録できるようです)

明かりです。左のものはシュルームライトというようです。グロウストーンよりも使いにくそう。青いランタンと青いたいまつは綺麗です。

いつのバージョンからかはわかりませんが、閃緑岩、花崗岩、安山岩がクラフトで作れることを初めて知りました。

最後はネザーアップデートの目玉?とも言うべきネザライトです。クリエイティブで5分ほど探しても見つからなかった「古代の残骸」をかまどで焼くと、「ネザライトの欠片」というアイテムになりました。

これを金インゴットとクラフトするとネザライトインゴットになります。

鍛冶台を使って、ダイヤモンド装備とネザライトインゴットを合わせると、ネザライト装備ができます。

ちなみに、JAVA版だとネザライトの斧は攻撃力10なので最強です。攻撃速度は遅いですが…。

ネザライトインゴットは、ネザライトの欠片4個と金インゴット4個なのでコストが高いように感じますが、ネザライトインゴット1個でダイヤ装備をネザライト装備に変えることができるので、それほど高くないのかも。ただ、古代の残骸がなかなか見つからなかったので、どちらにしても大変です。

ちなみにネザー要塞もありましたが、クリエイティブでも探すのに苦労しました。たまたまなのか出現率が減ったのかはわかりません。

1.16へのアップデートが楽しみです。新しい要素はここで紹介した以外にも草やツタみたいなものもありました。どこまで正式版として組み込まれるのかはわかりませんが、今まで以上に危険な場所になると思うので、しっかりと準備しておきたいと思います。

YouTube 始めました

チャンネル登録お願いします
m(_ _)m


マイクラ日記」の最新ページ
マインクラフト」のシリーズ一覧