楽天回線に不信感が。万が一のときのために大容量プランを調査してみました。

rakuten mini のテザリングが2日間以上使えない状態になりました。

テザリングをすると数十秒から数分はつながりますが、それ以降はまったくつながらなくなりました。速度が遅いとかではなく、まったくつながりません。その後テザリングをオフにしても、rakuten mini での通信がまったくできない状態が数分続きます。Wifi でのテザリングでもBluetoothテザリングでも同じでした。ちなみに電波状態は良好です。

逆に、テザリングを使わなければ普通に使えるようなので、テザリングに何らかの制限がかかっているのかもしれませんが、直近3日間の通信量は5GBもいっていません。通信量がどのくらいで制限がかかるかは公表されていませんが、3日間で5GBなら制限がかかるほど多いようには思えません。実際、前月の通信量はもっと多かったですが、使えなくなることはありませんでした。

テザリングが使えなかった2日間はずっと楽天回線でしたが、使えなくなって3日目にローミング回線に切り替わって、そこで再びテザリングが使えるようになり、その数時間後に楽天回線に切り替わりこちらでもテザリングが復活していました。

大規模な障害が起こっているわけではなさそうなので、直る前はどうすれば良いのかわからず、問い合わせてみようと思いましたが、AIチャットか電話でしか問い合わせできないようです。AIチャットは「料金プラン」とか「お申し込み方法」とか基本的なことにしか対応していないようですし、電話はどうせつながらないでしょうし(電話してないのでわかりませんが、音声ガイダンスのあとに「現在大変込み合っております」というのがパターン)。メールにすると大量の問い合わせが届いて手に負えなくなることは理解できるので、これ以上は何も言えませんが…。

1年間無料なのは、安定した通信を提供できないからなんだろうなと改めて思いました。しかし、無料期間が終了したあとにつながらなくなるということが起きたら困るので、他の回線も検討してみました。

1ヶ月50GB以上のプランだけを見てみました。金額は税込みで割引なしのもので、期間の縛りなしが選択できる場合はそれを選んでいます。サイトを見てもよくわからないものもあり金額が間違っているかもしれませんので、参考程度に見てください。ちなみにYモバイルは個人的に嫌な記憶しかないので最初から候補に入れていません。

dokomo

5Gのギガホプレミアは「4Gエリアでもデータ量無制限でご利用になれます」と書かれているので4Gもつながるのだと思いますが、料金がほとんど変わらないのになぜ2つに分けているのかわかりません。「Xi = 4G」じゃないのかな?

楽天の倍以上の料金ですが、品質を考えれば選択肢の一つとなりそうです。ただ、モバイルルーターだけの契約ができないので、スマホごと乗り換えが必要です。「5Gギガホプレミア7315円」+「5Gデータプラス1100円」= 8415円。現在LINEモバイル1630円と楽天モバイル3278円(今は無料)で4908円なので、+3507円です。悪くないかも。

au

データMAXはテザリング上限が30GBなので苦しい。モバイルルーターがテザリングに含まれるのかという疑問が出てきましたが、そもそもモバイルルーターだとデータMAXプランが選べないみたい。

モバイルルータープランは5Gには対応してないですが、4908円と料金は比較的安いほうです。ただ、これならUQ WiMAXの方がよさそう。ただし、どちらも3日間で10GBの制限があるので私としてはダメです。

ルーターフラットプランなら5Gも使えるみたいです。なぜか48ヵ月間は安くなっています。2年縛りはありますが、契約解除料が1000円なので気にしなくてもよさそう。ただし、このプランも3日間で10GBの制限があります。

SoftBank

メリハリプランは動画SNSで通信量を消費しないのは魅力ですが、対象外になることもあるらしいので信用できない。そうなると50GBで8228円は高いかも。

SoftBank Air は評判が悪いのでやめておきます。

UQ WiMAX

価格も安いし長期間の実績もあるのでよさそうですが、3日間で10GBの制限があるのでNGです。

FUJI Wifi

今回調べるまで存在すら知りませんでしたが、100GBでこの価格ならありです。しかも100GBを超えてもその後の25GBは最大1Mbpsで通信可能です。ただ、その25GBを使い切ると「回線停止」と書かれています。

この FUJI Wifi には「デポコミコース」という面白い割引があり、初回に5000円を払っておくと毎月の料金が500円安くなり、12ヶ月後にその5000円が返ってくるというものです。しかも、12ヶ月過ぎたあともずーっと500円の割引が続くみたいです。ちなみに上の価格は割引前のものです。

ルータープランはルーターがレンタルで、レンタル料込みの価格みたいです。SIMプランというのもあり、こちらはルーターなしなのでルータープランよりも安いですが、動作確認済み端末の記載が見当たらないのでちょっと無理。

ルータープランは選択肢のひとつとなりそうですが、回線の安定性を考えると、おとなしくドコモと契約したほうが良いような気がしてきました。

とりあえず楽天回線が再び使えるようになっているのでそのままで行きますが、「楽天回線やっぱりダメだ〜」となったときの第一候補はドコモになりそうです。なんか悔しいけど…。

スマホ・通信」のページ
電子機器・アプリ」のページ