アマゾンで安いダウンコートを買ってみたら意外と良かった

一年前に¥5,980のダウンコートを購入し写真まで撮っていましたが、時期を逃してしまいブログに投稿していませんでした。一年経って再び着てみて「安い割にはかなりしっかりしているな」という印象だったので投稿してみました。

それまで着ていたもの

このダウンコートを買うまでは、ユニクロのダウンジャケットを着ていました。軽くて家の中で着ていても邪魔にならないので結構気に入っていましたが、問題点もありました。

ユニクロのダウンのすべてがそうなのかはわかりませんが、少なくとも私が購入したものは、着ているだけで中の羽がどんどん出てくる状態でした。最終的に5年くらい使いましたが、そのときにはペッタンコになっていて、ただのビニールを着ているような状態になっていました。もちろん5年も使うことを想定したものではないでしょうが、部屋のあちこちに羽が落ち、服にも羽がつくので、もう少し羽が出てこない工夫をできなかったのかと思ってしまいます。

ダウン探し

さすがにペッタンコの状態で着続けることはできないので、アマゾンで新しいものを探しました。冬用のアウターはダウンだけではないですが、雪を払い落としやすく、風を通しにくく、フードがついているものとなるとダウンを選ぶのが手っ取り早いので、ダウンにしました。

アマゾンで検索すると安いものがたくさん出てきます。その中でも、デザインがシンプルでグレーの色が選べる「JHIJSC」というブランドのダウンのロングコートにしました。

開封

中が見えないように工夫されています。

開けてみると半透明の袋が出てきました。

チャック付きなので便利です。オフシーズンはこの中に入れてコンパクトに収納できます。

本体です。

色はアップルのスペースグレイに近い感じです。表面の素材がちょっと特殊な感じで、手の脂分が吸い取られそうな素材です。実際に吸い取られてはいないと思いますがw。言葉で表現するのが難しいですが、普通のビニールっぽい感じではなく、布を触っているかのような温かみのある感じです。

ファスナーが2つついています。

最初はどうやって外すのかわからずいろいろいじってみると、上の画像のように2つをくっつけた状態で一番下まで持ってくると、下の画像のように外れました。

外すときは簡単ですが、つけるときに少しコツがいるので、急いでいるときにはイライラします。慣れるまで少し時間がかかりそうです。

左右のポケットです。直径1cm大のマグネットでくっつくようになっています。

左胸に内ポケットもあります。こちらにはマグネットがついていません。

袖の部分が若干ダサい感じw。

中でくっついています。

実際に着てみるとちらっと見える程度なので、あまり気にはなりませんでした。

着て外を散歩してみた

コートタイプなので手で持つと少し重みはありますが、着てみるとそれほど重さは感じません。

袖の部分から風が入りにくい構造になっているため、かなり温かいです。腕が汗ばむほどです。

値段の割には全体的にしっかりしている印象で、意外と長持ちするのではないかと思います。

今年で2年目に突入しましたが、ごくたまに袖の部分から中の羽が出てくることはありますが、その量はかなり少ないです。ほぼ出てこないと言ってもいいと思います。

4〜5年くらいは余裕で持つような気がしているので、かなり良い買い物をしたと思います。

服・靴」に関するページ