【UnitedAthle(ユナイテッドアスレ)】のTシャツを買ってみた

今年の2月に GU で半袖のTシャツを購入し、これはこれで結構気に入っていますが、生地が厚めで真夏に着るにはちょっと厳しいので、例によってアマゾンでTシャツを探しました。

インナー用とアウター用の両方のTシャツが欲しかったのですが、5.6オンスとか4.1オンスとか言われても全然わからない…。しかもインナー用で検索すると白と黒ばっかり。

これまでは黒いTシャツをずっと着てきましたが、テレビで「黒い服ばっかり着ていると肌にシミが出やすくなる」というのを見て(だいぶ前の話ですが)、他の色のTシャツも買おうという気になりました。実際にどれくらいシミが出やすくなるのかはわかりませんが、同じ色の服ばかり着ていれば何かしらの偏りが出ることは間違いないと思われます。

少し調べればわかりますが、オンスというのは生地の厚さを表しているようです。ただ、自分が今着ているのが何オンスなのかわからないので、とりあえず1枚買ってみることにしました。

Tシャツとは関係ありませんが、今回始めてアマゾンの置き配というのを体験しました。朝9時過ぎにメールを確認したら配達完了のメールが入っていて、荷物が置いてある場所の画像も添付されていました。発送されたときのメールにも置き配の設定になっているような文章が書かれてはいましたが、デフォルトで置き配の設定になるような時代になったんだなぁと思いました。これだけネット通販が普及すれば自然な流れではありますが…。

開封

今回購入したのはUnitedAthle(ユナイテッドアスレ)というブランドの「4.1オンス ドライ アスレチック Tシャツ」というタイトルのものです。

インナー用に購入したのですが、実物を見てから気がつきましたがアウター用でしたw。アマゾンのページにもアウターTシャツって書いてあるし、ポリエステル100%って書いてあるので、完全に私の確認不足です。

4.1オンスなのでそこそこ薄めです。内側がメッシュっぽい感じになっているので、素肌に触れるのが嫌だという人もいると思います。繰り返しになりますがアウター用です。

例えると、スポーツ選手が着るユニフォームみたいな感じです。風通しも良さそうなので、Tシャツの上に着るTシャツとしては、夏場に着るのに適していると思います。

GUで購入したTシャツは生地が厚めと言いましたが、おそらく5.6オンスのものもこれに近いと思うので真夏に着るには適していないかもしれません。だとすると、この4.1オンスのメッシュっぽい生地のものは真夏に着るアウター用としては最適かもしれません。

実際に着てみると、軽くて風通しも良いので、外出先から家に帰ってきたときでも暑くてすぐに脱ぎたいという感じにはなりませんでした。

インナーは?

同ブランドの5.6オンスのものであれば綿100%のものを発見しましたが、私が今着ているものよりもおそらく厚めになると思うので、インナー用は「肌着」と書いてあるものを選ぶのが無難かもしれません。

ちなみに私が今着ているのはしまむらの物です。たぶん6、7年くらい着ていると思いますが、ボロボロになることもなく未だに着れています。薄めの生地なのにとても丈夫です。

服・靴」に関するページ
ライフスタイル」のページ