5.6オンスの長袖のTシャツを買って厚さを確認【ユナイテッドアスレ】

先月は4.1オンスのTシャツがどれくらいの厚さなのかを確認するために、半袖のものを1枚購入してみました。しかし、綿だと思って購入したものが、私のミスでポリエステル100%でした。ただ、風通しが良いし、薄くて軽いので、夏場のアウターとしては最高で、結果的には良い買い物になりました。

4.1オンスというのがかなり薄めで、肌着くらいだということはわかったので、今回は5.6オンスの長袖を購入してみました。色はミックスグレーと迷いましたが、最終的にアイビーグリーンにしました。

価格だけを見るとGUのものと大差ないので本当は店舗に行って実際に見て購入したいのですが、このユナイテッドアスレの方が色の選択肢が豊富なので、アマゾンで買うことにしました。

開封

前回同様、ちゃんとしたビニールに入っています。

「ユナイテッドアスレ」をずっと中国の企業だと思っていましたが、キャブ株式会社という1930年創業の日本企業のブランドらしいです。

アマゾンに掲載されている写真よりも色は薄いです。もともとこういう色なのだと思いますが、実物を見るとちょっと色あせた感じがあって残念です。

厚さは、以前 GU で購入した「コットンクルーネックT(半袖)」とほぼ同じだと思います。ただ、生地の質が違う上に手で触って確認しただけなので、まったく同じなのかどうかはわかりません。肌着より厚めの生地だということは確かです。

この製品にはリブありとリブなしのものがありますが、購入するときには全然気がつきませんでした。というより「リブってなんだろう」と思って流していました。上の写真にある袖(または襟)の部分が伸縮するものをリブというらしいです。

見た目はリブがないほうが良いので失敗したと思いましたが、リブがないと手を洗うときに袖が落ちてくるので、まぁリブがあってもいいかと開き直りました。そもそもリブなしの製品に緑系の色がないみたいなので、これはこれで良かったっぽいです。

おわりに

服をめったに買わないので、これまでは10年以上前に購入したものを着ていましたが、どれも袖の部分がヨレヨレでなんとかしないとと思っていました。

これからは春や秋の「半袖ではちょっと寒いなぁ」という時期に今回購入したものを着れるので、色違いのものをもう一枚購入して2枚で回そうかなと思っています。

服・靴」に関するページ