バックルが樹脂のベルトは軽くて良い【スタビリスト ナイロンベルト】

今回購入したのは、バックルが樹脂製のベルトです。しかも1000円を切る価格です。

ベルトはあまり好きではないので、これまで私服でベルトをすることはありませんでした。しかし今年の4月にアマゾンで購入したスラックスのウエストが微妙に大きかったので、仕方なく家にあったベルトをしていました。まだ会社勤めをしていたときに仕事用で数百円程度で購入したものです。

ベルトが嫌いな理由は、バックルが重い、付け外しが面倒くさい、付け外しのときにあたりどころが悪いと指が痛い、ハンガーに掛けるとき邪魔くさい、などがあります。

なぜバックルはどれも金属なんだろうと思いながらアマゾンでベルトを探してみると、樹脂製のものがたくさんあったので驚きました。「バックルは金属」と私が思い込んでいただけでした。

例のごとく、似たようなものがたくさんあったので、「Amazon's Choice」のマークがついている「スタビリスト」というブランドのものを選びました。色はグレーと迷いましたが、ネイビーを選びました。

バックル無しのものも発見し少し迷いましたが、ちょっと使いにくそうだなと思いやめました。

開封

ちゃんと箱に入っています。何も印刷されていないので通販限定みたいですね。

中身もしっかりビニールで包んであります。意外とちゃんとしてる。

バックル部分です。表面はかなり粗い梨地です。樹脂で作った岩みたいな感じw。

裏面です。意外と作りは良さそう。バリもないし、指で触って痛い部分もないです。耐久性がどれだけあるのかはわかりませんが、正直ここまで品質が良いとは思いませんでした。

ナイロンの部分もさわり心地が良いし、ちょっと硬めで丈夫そうです。

ベルトの締め方は、バックルに通して、

バックルをガチンと閉じるだけです。構造がシンプルで良いですが、微調整がちょっと難しいかも知れません。

一日使ってみましたが、明らかにバックルが軽いのを感じます。特に履くときと脱ぐときに金属のものは本当に邪魔くさかったのですが、これは軽いのであまり気になりませんでした。

本来はベルトをしなくても良いサイズの合ったものを履くべきですが、しばらくはこのベルトを使ってみます。

服・靴」に関するページ
ライフスタイル」のページ