久々に任天堂ゲーム機を購入【Nintendo Switch】

タイトルに「久々に」と書いてありますが、よく考えてみると任天堂のゲーム機を自分で買ったのは初めてかもしれません。記憶が曖昧になるほど久々ということです。

今回購入したのは2019年8月下旬に発売された「Nintendo Switch」のバッテリー持続時間が長くなったモデルです。色はグレーです。本当はネオンブルー / ネオンレッドのカラフルな方を買おうと思っていましたが、こちらの方が人気があるのか入庫待ちになっていたので、グレーにしました。

私の場合は外にゲーム機を持ち出すことはないのでバッテリー持続時間はどうでもいいのですが、新しく発売されたわけですからバッテリー以外も改善されているだろうという私の勝手な期待から、この新しいモデルを選びました。

私とゲーム

子供の頃は、ほぼ毎日テレビゲームをしているくらいゲーム好きでしたが、大人になるとゲーム時間は激減。ただ、ここ何年かは少しずつゲームもするようになりました。

最近だと、2017年に PS3(PlayStation 3) を買いました。私の記憶が正しければ、このころに PS3 の生産が終了するという噂が出ていて、その前にどうしても FF13(ファイナルファンタジー13)をプレイしておきたかったという事情もあり購入しました。どう考えても時代遅れですが、さまざまなソフトが格安で購入できましたw。

PS3 の前となると、ドラクエ8が発売された2004年?にPS2を購入しています。13年も間が空いていることに驚きです。

ここ1年は、パソコンでマインクラフトをずっとやっていました。ここまで長く遊べるゲームってなかなかないですよね。

PS4 は買っていません。購入も検討しましたが、次世代機(PS5?)で PS4 のソフトも遊べるという噂があったため、今回はスイッチにしました。

開封

開封していきます。

箱は想像していたよりも小さめです。

A4 のコピー用紙をちょっと横長にした感じです。

フタを開けました。

本体とコントローラー(Joy-Con)ですね。

本体とコントローラーをどけるとこんな感じ。

全部出してみました。

右上は本体、その左はHDMIケーブル、ACアダプター、右下はドック、その左はJoy-Conグリップ、Joy-Con、Joy-Conストラップです。

これ以外にセーフティーガイドという小さな紙切れが入っていましたが、説明書などの書類は入っていませんでした。箱の外にURLを含めいろいろ書いてありますし、ゲームの電源を入れた後にも説明があるので、必要はないですね。

Joy-Conをグリップにセットしてみました。

操作性が心配でしたが、グリップにつけてみると意外と持ちやすくて安心しました。ただ、PS3のコントローラーと比べると安っぽい感じは否めません。

裏側です。ケーブルを挿すポートが無いので、どうやって充電するんだろうと思っていましたが、本体の電源を入れた後の初期設定のときに、本体にJoy-Conをセットして本体と一緒に充電できることが説明されていました(箱にも書いてありましたw)。

ドックの背面を開けた状態です。

上から、ACアダプター、USB、HDMIです。

左側面にも USB のポートが2つあります。

ここに本体をはめて、充電したり、HDMIで出力したりするようです。ちなみに、本体にもUSB-C のポートがあるので、ドックを使わなくても充電はできるようです。

横幅ピッタリ。

本体の左上部には電源ボタンと音量調節ボタンがあります。

右上部には、ゲームカードを入れる場所とイヤホンジャックのポート、そして排気(吸気?)口です。

本体に Joy-Con をつけてみました。

携帯ゲーム機としては結構大きいです。

裏面です。左にある黒い長方形のものはなんだろうと思って外してみると、microSDの挿入口がありました。本体を立てるスタンドの役割もあるようです。

セットアップ

電源を入れて初期設定をしてみました。とりあえずインターネットにはつなげないで行ったので、数分で終わりました。簡単です。

ドラクエビルダーズをやってみた

ソフトは「ドラゴンクエストビルダーズ」を購入しました。「PS3 でもできるだろ!」というツッコミはなしでw。

開けてみた感想は「ちっちゃ!?」です。今はこれが普通なんですね。説明書すら入っていません。素晴らしいというべきかなんというか…。パッケージ版ではなくダウンロードでも購入できるわけですから、当然といえば当然ですが。

これ以外にはスクエニのポイントカードが入っていましたが、シリアルコードが書いてあるので写真には映しませんでした。

実際にプレイしてみましたが、プレステのコントローラーに慣れているので少々手こずりました。さらに、マイクラと違い主観視点にできないようなので、慣れるまで時間がかかりそうです。

やりたいソフトがたくさん

スイッチを購入した理由は、ゼルダとかマリオカートとかプレステではできないソフトをするためでしたが、メインを後回しにして周りから攻めていくという悪癖?が出てしまいました。

これ以外にも、ドラクエビルダーズ2やドラクエ11、聖剣伝説などやりたいソフトがたくさんあるので楽しみです。

プロコントローラーの購入も検討していますが、耐久性が問題になっているらしいので、とりあえず様子を見ます。

「電子機器・アプリ」のページ