サーモスの真空断熱タンブラーを買ってみた【THERMOS】

私は炭酸水を飲むことが多いのですが、これまではペットボトルでそのまま飲むか、マグカップに入れて飲んでいました。ただ、気温が上がってくると結露したり、すぐにぬるくなってしまうので、真空断熱タンブラーを購入することにしました。

数年前にビールを飲むのにジョッキタイプのものを使っていたことがありますが、お酒を飲むことがほとんどなくなり、一時期はお湯しか飲まなくなったこともあって処分していました。ただ、ぬるくなりにくくて、結露もしなくて便利だったので、Amazonで探してみました。因みにジョッキタイプのものはたぶんもらい物。

Amazonで見てみると1000円台のものもあり、意外と安いということがわかりました。どれを買えば良いのかわからないので、例によって「Amazon's Choice」のマークがついている「サーモス」というブランドのものにしました。

「Amazon's Choice」のマークがついていたのは「JDE-420C」という型番でしたが、「JDE-421C」という新しいモデルがありました。古いモデルでは容量が420mlのものしかありませんでしたが、新しいモデルでは3種類のサイズが用意されていたので、新しいモデルの340mlのものを選びました(340mlの型番は「JDE-341C」)。そこまで大きなものは必要ないし、縦長になればなるほど洗いにくいと思うので・・・。

開封

箱が昭和っぽい。色合いか?写真か?ロゴか?あえて昭和っぽくしている説もあります。

箱から出して触ってみると、意外と質感が良いです。

色のついている部分はツルツルしていて滑りにくく、色のついていないシルバーの部分は細かい梨地状になっていて滑りやすいです。

底面にシールが貼ってあり、これがなかなか剥がれなくて跡が残りました。消しゴムできれいにはなりましたが、剥がしやすいシールにしてほしい。

計量カップを使って容量を測ってみましたが、なみなみに入れて340mlでした。350mlの缶ジュース一本入れられると思っていましたが、そういうことではないらしい。

使ってみた

実際に使ってみると、まったく結露しないし、温度もある程度保たれているように思えるので、機能的には問題なさそうです。

ただ、やはり手では洗いにくいです。私はあまり手が大きい方ではありませんが、底まで指が届きません。かろうじてスポンジは届くので洗えてはいますが、他の方はどうやって洗っているんでしょうか。水筒を洗うスポンジとか使っているのかな?

ライフスタイル」のページ