このブログを始めた理由

私は個人で5年以上WEBサイトの作成をしてきましたが、どのサイトも内容の堅い、教科書のようなリファレンスサイトでした。

始めは順調にサイトを作成することができましたが、ひとりの人間の頭の中にある知識の量はたかが知れています。そこで、本を読んで勉強してからサイトを作るというスタイルに変わっていったわけですが、これが非常に時間とストレスのかかる作業でした。私の場合は、この方法で1日に1〜2時間記事を書くのが精神的に精一杯で、収入を増やすのにも苦労しました。記事1ページ書くのに10時間以上かかることも多々ありました。それでも、5年も続けていれば生活できるだけの収入は得られるようになります。

人は知識が増えると、それを他の人に伝えたくなります。子供が新しい言葉を覚えると、頻繁にその言葉を使うようになるのと似ていますね。私の場合もここ1〜2年で知識の量が増えました。1日に5〜6時間も本を読む生活を続けてきたからです。中には自己啓発の本などもありましたが、半分以上は大学生が教科書として使うような本でした。今思うと、そんな本を1日5時間とか読んでいたわけですから「すごい集中力だった」と思う一方で「頭がおかしかったんじゃないかなぁ」とも思います。今は読書時間がだいぶ減って1〜2時間程度です。

話が少しそれましたが、つまり、私も自分の意見や考えを発信していきたいと思ったわけです。しかし、私が運営しているサイトは気軽に自分の考えを書けるものではないので、もっと気軽に自分の考えを発信できるものとしてブログを選んだわけです。

実際にレビュー記事を3つほど書いてみたのですが、1つの記事を書くのに5時間以上はかかりました。時間はこれまでと大差ないかも知れませんが、やはり新しいことに挑戦するのは楽しいですね。サイトを一から作ったのも久しぶりなので、デザインを考えるのも楽しい時間です。サイトの名前通りシンプルに作りましたが、まだまだ改善の余地はありそうです。

カテゴリーについて

記事の内容についてですが、基本的に何でもありの雑記ブログにする予定ですが、カテゴリーはあまり細かく分類しないようにと考えています。記事を書くときにどのカテゴリーに入れようか考えるのが面倒なので・・・。

現状では「電子機器・アプリ」でレビュー記事を、「ライフスタイル」で生活におけるさまざまな考え方を、「サイト運営」で私がこれまでに蓄積してきたサイト運営に関する知識を紹介していこうと考えています。

もう一つ考えているのは「勉強」あるいは「自習」というカテゴリーです。私が勉強したことを、ただただまとめていくだけのページです。読む人がいるかどうかはわかりませんが、個人的には面白そうだな〜と思っています。これについては、まだまだ先になると思います。

最近の記事