【しんぷるなマイクラ2】#7「村にスイカが!」

前回は村人を増やしながら、拠点の建設を進めていきました。

今回はスイカを求めてジャングル探しの旅に出かけます。

前回から今回までの間に拠点の建設を進めておいたので、ちょっと見ていきます。

拠点の中心部分の床を草ブロックに張替え、ちょっとした池を作りました。いずれはこの中央に噴水を作り、ウーパールーパーを連れてこようと思っています。

今まで2列だった地上からの入り口を3列にして、上にもトラップドアを設置しました。こうすることで、自分は通れますがラマは通れなくなります。

階段を上って地上に出たところです。

周りを塀で囲ってモンスターが入ってこないようにしました。

出入り口にフェンスゲートを置いたのですが、塀の隣にフェンスゲートを置くと少し低い位置に設置されることを初めて知りました。上の画像のフェンスゲート3つのうち、真ん中のフェンスゲートが通常の高さです。

ちなみに低い位置に設置されているフェンスゲートも、ジャンプでは飛び越えられません。

ネコはデスポーンしないように名札で名前をつけてあります。11種類すべて集まりました。

ネコをなつかせると、座らせていないとどこまでもついてきてしまうので座らせるわけですが、座らせると動かなくなるのでネコっぽくないんですよね。だからなつかせないで自由に動き回らせています。

この部屋だけ装飾してみました。

イスとかテーブルっぽいものを置いても、村人が使うわけではないので結構微妙なんですよね。ただ何もないと殺風景なので、これくらいなら置いてもいいのかも。

ランタンを置くとネコがめっちゃジャンプします。

司書部屋の入口には、交換してくれるエンチャント本の種類を看板で書いておきました。こうしておくと探す手間が省ける。

鍾乳石で溶岩生成装置を作りました。ネザーなどに溶岩を汲みに行く手間は省けます。

ただ、ディスペンサーで大釜の中の溶岩を回収できないのが残念です。自動でかまどに燃料供給できないんですよね。

カボチャも量産体制に入りました。1列50個、4列で200個です。

畑の側には、なぜかデスポーンしないエンダーマンがいます。

自分でブロックを積んで引きこもっています。なんでなの?

小麦とビートルートの栽培をやめて、ニンジンとジャガイモに集中してます。1列50個が8列あります。

幸運3で回収すると、インベントリがいっぱいになります。

交換し終えると、エメラルド100個くらいになります。これを繰り返せば大金持ちです。

ジャングル探しで遠出をするので、防具をそろえました。

防具鍛冶をひとり成長させれば、ダイヤ防具がすべてそろうので楽です。防具鍛冶優秀!

ジャングル探しの旅の途中でサバンナの村を見つけました。

いつのアップデートからかわかりませんが、村の家のパターンがめっちゃ増えましたよね。ちょっと前までこんな建物なかったよな。畑もパターンも増えたし。

村を見て回ってたら、なんとスイカが置いてありました。しかも種も植えてあります。ありがたく頂くことに。

村でスイカが手に入る時代になったのか。これでジャングルと廃坑の価値が下がりましたね。

スイカは手に入りましたが竹も欲しかったので、ジャングル探しを続けた結果、見つかりました。めちゃくちゃ運がいい。

竹、カカオ、ジャングルの木を回収して、ジャングルを離れました。

帰る途中で、今度は砂漠の村を発見。しかもピラミッドが村の中に!こんなことあるの?

ただ、ピラミッドのお宝はほぼゴミでした。

その後、無事に帰宅しました。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

m(_ _)m

YouTube 始めました

チャンネル登録お願いします
m(_ _)m


しんぷるなマイクラ2」の最新ページ
マインクラフト」のシリーズ一覧